card_60

初登場時評価
SS
参考:カードの評価記事について

初登場時の主な入手経路

・ジュエルドロー(0.09987%)
・チケットドロー(0.94599%)
・SPで交換300SP

カードの性能情報

攻撃タイプ 【雷】魔法攻撃
威力(0) 40
威力(+10) 80
サブアビリティ 10秒間 魔法バフ+2段階
SP
初出日付 20/10/01

※SPは、12枚目以降にカードを入手した際に変換される数値を記載しています。
 BPに変換する場合は、SPの数値に1,000を掛けた数値になります。

 基本的に同時期に出たカードの性能は排出率が低い程強いです。
 初出日付と排出率が参考になるかと思います。

パッシブ情報

収集数 パッシブ効果
1枚 HP+1
3枚 魔法+1
5枚 魔法+1
10枚 魔法+2

ぎゃあああああああああシオンきたああああああああああああああああ(×꒪△꒪=)

正直S評価に落とそうか迷いました。
クラウド以降の性能の水準は、イベント限定のKey Art #4と、ナミネと同時実装のプーさんを除いて
全てこの水準になりましたね。
その中で圧倒的に需要が有るのはナミネですが、
単に唯一無二の属性であるという部分でしか違いはございません。
それだけ、このゲームが属性ゲーだという事ではあるのですが・・・・

【メイン】
テラを除いて全て緑で統一されている4枚目の雷属性。
イベントで入手できたドナルド #2とも被っている為、出来れば他の色で出してほしい所ではありました・・・
緑は、現状雷 風 聖 (回復)と多くの属性がひしめいており、赤 青よりもデッキの調整がシビアな所もマイナスとまで言えないまでも気になる所

【サブ】
ナミネ等と同じく、2段階の魔法バフをかける効果です。
バフ自体の効果はさほど高くないとはいえ、ターンを使わずに発動する事は凶悪です。
シオンの性能を評価する上で9割方はこのサブアビリティが持つ効果と言えます。
クラウド以降5枚のサブアビリティを持つカードが実装されておりますが、しばらくは
サブアビリティカードの評価はS以上とせざるを得ないでしょう。

サブを持つカードと持たないカードとの間で 評価の2極化が進んでおりますが
どれも単体では人権というにはほど遠く、地味な効果の積み重ねでデッキが底上げされて行っている感じですね・・・